ソースは安全?カゴメソース【醸熟ソース ウスター】は危険?ブルドックソースは安全!ツバメソースは危険?

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 

 

料理で味の決め手となるのがソースです。

我が家でもよく使います。

 

 

 

 

 

今回はソースの安全性についてご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いろいろな種類がありますが、よく思いつくのは、次の商品です。

 

 

ブルドックソース

 

キッコーマンデリシャスソース

 

オタフクソース

 

カゴメソース

 

・ツバメソース

 

 

 

 

ブルドックソース

 

 

20180502121932

 

 

「安全・安心」に加え、「自然・健康」を大事にしているブルドックソース

 

ウスターソース、中濃ソース、とんかつソースには添加物(着色料、化学調味料、増粘剤、甘味料)をいっさい加えていません。

 

 

★安全です。

 

 

 

 

 

 

キッコーマンデリシャスソース

20180502122033

 

原材料

 

・野菜

 

・果実(トマト、りんご、たまねぎ、その他)

 

・糖類(ぶどう糖果糖液糖、砂糖)

 

醸造

 

・食塩

 

・でん粉

 

・香辛料

 

酵母エキス

 

 

 

以上が含まれているものですが、特に危険なものは含まれておりません。

 

 

★安全です。

 

 

 

 

 

オタフクソース

 

20180502122215

 

 

原材料

 

・野菜・果実(トマト、デーツ、たまねぎ、その他)

 

・糖類(ぶどう糖果糖液糖(国内製造)、砂糖)

 

醸造

 

アミノ酸

 

・食塩

 

・酒精

 

・醤油

 

・香辛料

 

オイスターエキス

 

・肉エキス

 

酵母エキス

 

・昆布

 

・蛋白加水分解

 

・しいたけ/増粘剤(加工でんぷん、増粘多糖類)、調味料(アミノ酸等)

 

・カラメル色素

 

・(一部に小麦、大豆、鶏肉、豚肉、もも、りんごを含む)

 

 

 

 

〇カラメル色素とあります。

 

 

ソースの色をより濃く見せるために添加されているのです。

 

 

 

 

しかし、カラメル色素には問題があります。

 

 

カラメルⅠ~Ⅳの4種類ありますが、そのうちのカラメルⅢとⅣには、4-メチルイミダゾールという物質が含まれていますが、これは動物実験では発がん性が認められているのです。

 

 

 

発がん性物質ができる理由

 

どうしてそんな物質ができてしますかというと、それはⅠからⅣの原料と作られ方に原因があります。

 

 

 

・カラメルⅠ・・・デンプン分解物、糖蜜、または炭水化物を熱処理して得られたもの、あるいは酸もしくはアルカリを加えて熱処理して得られたもの。

 

 

・カラメルⅡ・・・デンプン分解物、糖蜜、または炭水化物に、亜硫酸化合物を加えて、または酸もしくはアルカリをさらに加えて、熱処理して得られたもの。

 

 

・カラメルⅢ・・・デンプン分解物、糖蜜、または炭水化物に、アンモニウム化合物を加えて、または酸もしくはアルカリを加えて、熱処理して得られたもの。

 

 

・カラメルⅣ・・・デンプン分解物、糖蜜、または炭水化物に、亜硫酸化合物およびアンモニウム化合物を加えて、または酸もしくはアルカリを加えて、熱処理して得られたもの。

 

 

 

〇カラメルⅢとⅣは、原料にアンモニウム化合物が含まれています。

 

これが熱処理によって、発がん性のある4-メチルイミダゾールに変化してしまうのです。

 

 

一方、カラメルⅠとⅡにはアンモニウム化合物は含まれていないためできないのです。これらの物質は安全といえます。

 

カラメルⅠとⅡには4-メチルイミダゾールは含まれていません。

 

 

 

 

 

 

〇ここで問題点があります。

 

 

カラメル色素の場合、ⅠからⅣのうちどれを使っても、「カラメル色素」という表示でいいことになっています。

 

 

したがって、消費者はどれが使われているのかわからないのです。

 

 

発がん性のあるカラメルⅢかⅣかもしれないし、害のないⅠかⅡかもしれないのです。

 

 

ⅢまたはⅣが含まれていた場合、ソースは頻繁に使うものなので、それだけ頻繁に発がん性物質を摂取することになります。

 

 

 

安全面を考えれば、カラメル色素が添加されたソースは使わない方がよいのです。

 

 

 

なお、【ブルドックソース】にも以前はカラメル色素が使われていましたが、2006年にその使用を中止しました。

 

 

そのため、現在は【ウスター】、【中濃】、【とんかつ】とも使われておらず、無添加です。

 

 

 

キッコーマンデリシャスソース】も【ウスター】、【中濃】、【とんかつ】とも無添加です。

 

 

 

 

オタフクソースは実際危険なのか?

 

 

実は安全です。

 

 

オタフクソースのホームページの【お好みソースに関するよくあるご質問】に以下の記載がありました。

 

 

Q お好みソースの原材料名に記載されている「カラメル色素」はどの種類か教えてください。

 

A お好みソースに使用していますカラメル色素は「カラメルI類」となります。

 昔ながらの製法である糖類を加熱して作られたものです。

 

 

このように害のない「カラメルI類」を使用しているとホームページで公表しています。

 

 

ですので、オタフクソースは安心して使えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

カゴメソース【醸熟ソース 中濃】

 

20180502122321

 

原材料

 

・野菜・果実(トマト、りんご、にんじん、その他)

 

醸造

 

・糖類(砂糖、ぶどう糖

 

・食塩

 

アミノ酸

 

・香辛料

 

コーンスターチ

 

・発酵調味料/増粘多糖類

 

・甘味料(甘草)

 

・(一部に大豆・りんごを含む)

 

 

カゴメソース【醸熟ソース 中濃】はカラメル色素が使われてなく安全です。

 

 

 

 

 

カゴメソース【醸熟ソース ウスター

 

20180502122409

 

原材料

 

・野菜・果実(トマト、たまねぎ、にんじん、その他)

 

醸造

 

・糖類(砂糖、ぶどう糖

 

・食塩

 

アミノ酸

 

・発酵調味料

 

・香辛料/カラメル色素

 

・甘味料(甘草)

 

・香辛料抽出物

 

・(一部に大豆・りんごを含む)

 

 

 

〇カラメル色素とあります。

 

 

オタフクソースのホームページのようにどのカラメルを使っているかの記載がありませんでした。

 

発がん性のあるカラメルⅢかⅣかもしれないしれません。

 

 

 

カゴメソース【醸熟ソース ウスター】は危険です。

 

 

 

 

 

 

カゴメソース【醸熟ソース とんかつ】

 

20180502122456

 

原材料

 

 

・野菜・果実(トマト、りんご、にんじん、その他)

 

醸造

 

・糖類(砂糖、ぶどう糖

 

・食塩

 

アミノ酸

 

コーンスターチ

 

・香辛料

 

・発酵調味料/増粘多糖類

 

・甘味料(甘草)

 

・(一部に大豆・りんごを含む)

 

 

 

カゴメソース【醸熟ソース とんかつ】はカラメル色素が使われてなく安全です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〇ツバメソース(ゴールド)

 

20180502122535

 

原材料

 

 

醸造

 

・砂糖

 

・食塩

 

・野菜

 

・果実(リンゴ、トマト、タマネギ、その他)

 

・香辛料

 

・調味料(アミノ酸等)

 

カラメル色素

 

・甘味料(サッカリンNa)、

 

・甘草(コーンスターチ

 

・ビタミンB1

 

・保存料(パラオキシン安息香酸)

 

・(原材料の一部に大豆を含む)

 

 

 

〇カラメル色素とあります。

 

 

オタフクソースのホームページのようにどのカラメルを使っているかの記載がありませんでした。

 

発がん性のあるカラメルⅢかⅣかもしれないしれません。

 

 

 

★ツバメソース(ゴールド)は危険です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〇ツバメソース ウスター 1Lペットボトル

 

20180502122628

 

 

原材料

 

 

醸造

 

・砂糖

 

・食塩

 

・野菜

 

・果実(たまねぎ、にんじん、にんにく、その他)

 

・香辛料/カラメル色素

 

・調味料(アミノ酸等)

 

・甘味料(甘草)

 

・酒精(一部に大豆を含む)

 

 

 

〇カラメル色素とあります。

 

 

 

オタフクソースのホームページのようにどのカラメルを使っているかの記載がありませんでした。

 

発がん性のあるカラメルⅢかⅣかもしれないしれません。

 

 

★ツバメソース ウスター 1Lペットボトルは危険です。

 

 

 

 

 

〇ツバメソースとんかつ1Lペットボトル

 

20180502122710

 

原材料

 

 

醸造

 

・砂糖

 

・野菜

 

・果実(リンゴ、トマト、タマネギ、その他)

 

・食塩

 

コーンスターチ

 

・香辛料/酒精

 

・増粘剤(加工でんぷん)

 

・調味料(アミノ酸等)

 

・カラメル色素

 

・甘味料(天草)

 

・(原材料の一部にりんご、大豆を含む)

 

 

 

〇カラメル色素とあります。

 

 

 

オタフクソースのホームページのようにどのカラメルを使っているかの記載がありませんでした。

 

発がん性のあるカラメルⅢかⅣかもしれないしれません。

 

 

★ツバメソースとんかつ1Lペットボトルは危険です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

〇安全性が確認された商品は次のものでした。

 

 

ブルドックソース

 

 

キッコーマンデリシャスソース

 

 

オタフクソース

 

 

カゴメソース【醸熟ソース 中濃】

 

 

カゴメソース【醸熟ソース とんかつ】

 

 

 

〇安全性が確認されていない危険な商品は次のものでした。

 

 

カゴメソース【醸熟ソース ウスター】

 

 

・ツバメソース(ゴールド)

 

 

・ツバメソース ウスター 1Lペットボトル

 

 

・ツバメソースとんかつ1Lペットボトル

 

 

 

 

良かったら下の広告を見てください。お願いします。