【必読】【豆知識】【物理の先生が驚く!】・・・クォークとは?

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 

クォークということを知っていれば、高校の物理の先生に驚かれるかも知れません。

クォークをちょっと紹介します。


クォーク(quark)とは、素粒子のグループの一つである。レプトンとともに物質の基本的な構成要素であり、クォークハドロンを構成する。素粒子の構成要素であり粒子の最小単位です。

レプトン (lepton) は、素粒子のグループの一つであり、クォークとともに物質の基本的な構成要素です。
・物理学において素粒子とは、物質を構成する最小の単位のことです。基本粒子とほぼ同義語です。
ハドロン は、素粒子標準模型において強い相互作用で結びついた複合粒子のグループです。

詳しくは明日、物理の先生に聞いてみてください(😃)
自分は大学の講義で知り、とても興味深かったです。

 

良かったら下の広告を見てください。お願いします。